【腹帯リメイク】シャカシャカおもちゃ・カシャカシャおもちゃ・タグおもちゃの作り方

遊び・手作りグッズ
スポンサーリンク

どうも!mon(@mon_1o19)です♪

 

赤ちゃんが大好きな物といえば、

ビニール袋の音や、ひも、タグなどの引っ張ることのできる物ですね!

一説によると、

ビニール袋の音は、赤ちゃんがお腹の中にいる時に聞こえていた音に似ているようです!

また、ひもやタグなどは、赤ちゃんがお腹の中にいる時にへその緒で遊んでいた名残りだとも言われています。

 

そんなことを知ると、わが子の行動が更に愛しくなりますね♡

そこで、今回は赤ちゃんの好きな物を詰め合わせた

「シャカシャカおもちゃ」 (カシャカシャおもちゃ、タグおもちゃとも言いますね!)

の作り方をご紹介したいと思います!

※ちなみに今回は、「戌の日」に水天宮で頂いた腹帯をリメイクして作りました!

【戌の日】水天宮で安産祈願をしました。 ~初穂料、持ち物、服装 当日の流れ~
どうも!うさぎです。 妊娠5か月、戌の日を迎え、水天宮へ安産祈願へ行ってきました。 今回は以下の流れでお話していきたいと思います! 水天宮なぜ安産祈願で有名なのか? 水天宮には、四柱の神様がお祀りされています。 ...

 

材料

今回私が作ったシャカシャカおもちゃはこんな感じ♪

音もしっかり出ますよ♪

 

【材料】

  • 腹帯(水天宮で頂いたもの)
  • ビニール袋(透けないようにできれば無地の物)
  • フェルト(顔の素材)
  • お気に入りのはぎれ(今回はスヌーピーをつけました!)←これはお好みで・・・。
  • 接着芯(はぎれの裏ににつけるため)
  • リボン・ひも・ゴム等・・・・。 (※下記参照)
  • ボンド
  • 針・糸
  • クリップ・まち針

 

   

 

【リボン・ひも・ゴムの具体的種類のご紹介】

①布を細く裂き、三つ編みにした物

②髪の毛を結ぶゴム

③ひも(玉結びを3つくらいした)

④⑦⑧リボン

⑤フリルのリボン(少し伸縮性あり)

⑥紐に竹のボタンのような物を通した物

 

全部家にある物(実家)で作ったので、制作費用は0円でした!

お家に材料がなくても、100円ショップで揃えられるものばかりです♪

 

 

作り方

1⃣腹帯を切る

私は今回直径17㎝にしました!(お好みの大きさや形でOKです♪)

※裏表があるのでサイズを2枚用意してください。

2⃣ビニール袋を切る

丸く切った生地に合わせて切ります。

切りにくかったら、まち針やクリップで押さえて切ってみましょう!
3⃣フェルトで顔を作る

今回私が顔をつけた理由は、赤ちゃんは顔の形(丸の中に←のような形が入っている物を注視する傾向がある為、よりおもちゃに興味を持ってもらえたらいいな!という想いがあったからです!
4⃣顔やはぎれをつける
※初めボンドでつけたのですが、洗ったらはがれてしまいました!
この段階で縫っておくと洗っても大丈夫です!◎
ちなみにスヌーピーのはぎれをつけたのは、ただの自己満です。。。(笑)

【はぎれのつけ方】 (やりたい人はどうぞ♪)

1.つけたいはぎれの柄を切り取る

2.接着芯とはぎれをつける(※接着芯のつけ方は下記を参考にしてください!)

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

3.つけたい柄をはさみで切り取る

●1.の手順の際に、上記のようにつけたい柄を切り抜いてしまうと、接着芯がつけにくいです。つけたい柄のある所を四角に切ればOK

接着芯は布と同じ大きさに切ってアイロンを当ててください。1枚の布にした後に、形通りに切り抜きましょう!

 

5⃣ひもなどを準備して乗せ、縫っていく

  1. 顔をつけた上に乗せていきます。
  2. バランスを見てクリップなどで止めていきます。
  3. クリップがついている端っこを縫い、ずれないようにします。(後からまた縫うので、取れない程度で大丈夫です◎)

 

  • 写真のように内側にのせてください
  • ずれないようにクリップなどで押さえるとやりやすいです◎

 

5⃣スヌーピーをつけた裏側に、ビニール袋を縫い付ける

端っこを なみ縫い で縫っていきました! ※縫い方をクリックすると、縫い方がYouTubeで見れます!

裏にしようとしている方にビニール袋をつけましょう!(☑飾りがない方 ☑チャコペンの跡がある方・・・・など・・・。)
6⃣ 4⃣と5⃣の表になる方同士を合わせて縫う
 なみ縫い で縫いました!
 ※私は手縫いですが、ミシンが使える方はミシンの方はよりしっかりと作れるかと思います!
ひもやリボンの所はに縫うと頑丈になり、赤ちゃんが引っ張っても取れません!
最後の3センチくらい は、ひっくり返すために開けておきましょう!
7⃣開けておいた穴から表にひっくり返す
8⃣残りの3センチを縫い、穴を塞ぐ
私は、かがり縫いで塞ぎました
9⃣もう1度周りを縫う
更に頑丈にするために、周りを縫っていきました。
私は、裏側に刺繍が出るように縫いました。(チェーンステッチ
表側はなみ縫いをした時のような模様になります。
9⃣手洗いをして完成!
赤ちゃんが使うもので心配だったので、1度洗いました!
よだれ等がついてすぐに汚れるので、洗えるように周りにつける素材などを工夫すると良いです◎

まとめ|かわいいシャカシャカおもちゃの紹介

今回私が紹介した作り方以外にも

  • 可愛い布で作る
  • 周りのひもなどの素材を変える
  • 形を変える

・・・など、たくさんアレンジ方法があるので、ぜひ、お気に入りの「シャカシャカおもちゃ」を作ってみてください♪

こんなかわいい物もあります♡↓

ライオンは周りの飾りが大変ですが、可愛いですね♡

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

 

やっぱり作るのは難しそう・・・。

という方は、かわいいシャカシャカおもちゃも沢山売っているので、そちらもチェックしてみてくださいね♪

 

おしゃれでかわいい♡

ミッフィーちゃん好きの方にオススメ!

ボールも可愛いですね♡

絵本も素敵!

【その他手作りベビーグッズの作り方】

コメント

タイトルとURLをコピーしました